美容師はなぜあんなに話しかけてくるのか!?

美容室を選ぶ際には美容師の接客を重視しますか?美容師や技術も大切ですが接客も大事です。 - 美容師はあんなに話しかけてくるのか!?

美容師はあんなに話しかけてくるのか!?

池袋にはたくさんの美容室が存在します。
あなたは美容室を選ぶ時、何を基準に選びますか?
イメージ通りのヘアスタイルにしてくれるかどうかが1番重要ですが、美容師の接客態度も重要という人も多いでしょう。
いくら技術力が高くて、ヘアスタイルに満足できても、こんな接客なら2度と施術を受けたくない。
そんなふうに思う美容師もいますよね。
ではなぜ、美容師はあんなに施術中に話しかけてくるのでしょうか?

施術ちゅうの会話は必要?

jytjjdt
美容室で美容師と会話をしたいか、したくないかというアンケートをとりました。
その結果はどうなったのか?というと、なんと6割以上の人は、会話はしたくないと答えています。
美容師=明るく会話上手な人が多いというイメージが強いですが、それほど客は会話を望んでいない事が分かります。
ではなぜ美容師と会話をしたくない人が多いのでしょうか?
まず、新規客の場合は初対面です。
初対面の相手と初めから有効的な関係を築ける人ばかりではありませんよね。
緊張もしますし、何より初めて担当してもらう場合には、どんな髪型にされるのか不安の方が大きいので会話どころの騒ぎではないわけです。
それに美容師はプロですから、会話をしながらでも施術には全く影響ないと信じたいですが、あまりに会話が多いと、もっと施術に集中して欲しい、そんなふうに思っている客も実は少なくありません。

こんな会話はしたくない

rthrs
そして美容師はフランクに話しかけてきますが、振られる話題は実はプライベートな内容が多く、何でよく知らない相手に・・・と内心思っている人も少なくありません。
プライベートすぎる話題としては、結婚や恋人について聞かれたり、仕事について聞かれたり、休日は何をして過ごしているのか?今日はこれからどこへ行く予定なのかなど聞かれるわけです。
なんか、合コンや婚活パーティで聞かれそうな話題が多いですよね。
合コンや婚活なら、初対面でも距離を縮める事を目的とした出会いなので、プライベートな質問でもやむおえない部分があります。
しかし、何で初対面の美容師にそこまでプライベートな話を聞かれないといけないの?
そんなふうに思われないように、会話をする場合でも当たり障りのない話題を振るようにして下さい。

美容師が接客に力を入れる理由

trhtsr
gsrgaでは、なぜ美容師は接客に力をいれるのか?と言えば、美容師とは接客業だからです。

技術があり、実力があったとしても、会話が下手で接客が苦手だとなかなか指名がもらえなかったりします。
また施術中に相手を退屈させてはいけない、楽しく会話をする事も仕事の一部と考えています。
そして客の考えや客の好きな事を知り、コミュニケーションを円滑にする事は、リピーターを獲得し、また次回からのカウンセリングをスムーズにもします。それに楽しく会話ができるならそれに越した事はありません。

美容師と会話をしたくないという人でも、それは会話で気づまりに感じるから会話をしたくないのであって、お喋り自体が嫌いな女性は少ないですよね。そのため会話が苦手な美容師でも、努力をして接客に力をいれているわけです。
ただ、客としては、会話をしたくないと思っても構いません。
そして会話をしたくないを思っている客に対しては、空気を読んで会話を控える事もいい接客だと言えるでしょう。
つまり会話をする、しないは、客の要望にそう事が重要なのです。
美容師はなぜあんなに話しかけてくるのか!?と思われている時点で、接客は失敗です。
美容室TAYA